短い爪でも大丈夫!ショートネイルを美しく仕上げるコツ

MENU

短い爪でも大丈夫!ショートネイルを美しく仕上げるコツ

仕事や家事の関係で、短い爪しかできない人はネイルができないと思い込んでいませんか?
実は最近、ショートネイルも流行っていてたくさんのネイルデザインが誕生しています。

 

どれもショートネイルだから映えるデザインなので、可愛く美しく仕上がりますよ!

 

ここでは、ショートネイルにふさわしいデザインをご紹介します。

 

 

ネイルはジェルがいい?マニキュアがいい?

ショートネイルには、ジェルネイルか?マニキュアか?
迷ったら、どれくらいの期間、同じネイルアートを楽しみたいのか?をまず決めることです。

 

期間が長いのであればジェル、短いのであればマニキュアがオススメです。
ジェルとマニキュアを比較すると、ジェルの方が長持ちします。
ですから、期間が長いのであればジェルの方がオススメです。

 

 

トレンドのベイビーブーマーネイルをショートネイルで♪

赤ちゃんのほっぺのようにほんのりピンクのネイルでグラデーションにアートしたベイビーブーマーネイルはショートネイルにすごく似合うデザインです。
短い爪の指先は、すごくキュートですね。
キュートな指先と赤ちゃんのほっぺのようなキュートなカラーの相性が抜群です!

 

ピンクとピンクベージュの2カラーを使ってグラデーションすれば、初々しいほっぺのような可愛いカラーの指先に仕上がります。

 

 

かっこいいミラーネイルも短い爪にオススメ!

 

ロングネイルでは派手な印象になりがちなミラーネイルは、短い爪と相性が良く、可愛い爪をかっこ可愛く変身させてくれます。
ショートなので派手になりすぎず、さりげなさが魅力です。

 

1本だけミラーネイルにする方法もあるので、ぜひ、試してみてくださいね!

 

 

爪の長さを強調するフレンチではなく逆フレンチを

 

短い爪にフレンチネイルをすると、バランスが悪く、さらに爪の短さを強調してしまうことになります。
フレンチネイルは、ロングネイルの長さを強調して爪をより美しく見せるネイルなので、短い爪には不向きです。

 

でも、逆フレンチなら大丈夫です。
カラーを入れる横幅が広くなるので、短い爪を長く見せる効果でバランスよく仕上がります。

 

 

5本のカラーを変えたカラフルネイルも可愛い!

 

短い爪にはビビットなカラーが似合います。
さらに、各爪の色を変えてカラフルにすると、爪が短いので派手にはならず、可愛く仕上がります。
短い爪だからこそ、カラフルなネイルデザインにトライして頂きたいです。

 

短い爪だからネイルは無理・・・とあきらめるのではなく、短い爪だからこそ似合うネイルデザインを知って、指先から女子力を上げて行きましょう!
ショートネイル派も存在するくらいなので、短い爪がかっこ悪い時代はもう終わったのかもしれませんね。